STAFF

スタッフ紹介

スタッフ紹介

MAYUMI ITO POLICY

家庭あっての仕事であり、仕事あっての家庭。

  • 労務チーム

伊藤真由美

チームリーダー
社会保険労務士・キャリアコンサルタント

  • ザイムパートナーズに入社したきっかけ

    社労士事務所での勤務を希望する中、仕事も子育ても両立したいと考えていたところ、多様な就業形態に対応できるザイムパートナーズと出会いました。普通の税理士・社労士事務所とは一線を引いた、よい意味で“らしくない”会社に魅力を感じたのと、社員に対する気持ちを表さない経営者が多い中、代表の奥田が『社員を大切にしたい』その想いを伝えているところに、強く惹かれたのがきっかけです。入社した今でもそれは随所で感じられ、私のモチベーションの一つになっています。

  • 現在、取り組んでいる業務 & 達成感を感じたエピソード

    社会保険・労働保険関係の申請手続きが主な業務です。保険証や離職票が少しでも早くお手元に届けられるよう、電子申請を利用したうえで、さらに迅速な処理を心がけています。ヒトの動きは会社の動きを表します。お客様の会社のヒトが増え、会社の成長を身近に感じられることは、この仕事の嬉しいところです。

  • 仕事とは?会社とは?(自分と仕事・ザイムパートナーズとの理想とする関係)

    私にとって会社とは、幅広く学ぶ場でもあります。業務を通じて得られる経験や知識はもちろん、優秀な仲間からも刺激を受け、その中から人として学ぶことがたくさんあります。

    互いに切磋琢磨して成長していきたいと願うのと同時に、個々の専門性や自立性の中で仕事をしながらも、必要な時、必要でなくとも、ザイムパートナーズとして一つになれる。そんな仲間との関係性が理想です。

  • 今後ザイムパートナーズでどんなことを実現したいか(会社と自分との未来のビジョン)

    会社、家庭それぞれに自分の果たすべき役割があり、自分としても納得がいくまで仕事をしたい気持ちがあります。しかも、そのバランスは難しくとても重要。どちらかに偏っては他方に不満が残ります。家庭あっての仕事であり、仕事あっての家庭です。欲張りですが、それぞれが満足できるバランスや方法を見つけて働いていく事が目標です。

  • 好きな言葉と、それに関する思い・エピソード

    不撓(とう)不屈  失敗した時、立ち行かなくなった時、『あきらめたら終わりだ』といつも言い聞かせています。何事もこうありたい、こうしたいと思う強い意志であきらめなければ、必ず前へ進んで行けると信じています。

  • 休日の過ごし方

    大半を家族一緒に過ごします。公園を散歩したり、童心に戻って子供と一緒に遊ぶ事も。そんな時のモットーは『本気』。鬼ごっこ、ドッヂボール、トランプなど基本的に手抜きをしません。

    愛のムチつきです。大人の力を存分に見せつけたいところですが、体力が持続しないので最終的には、元気な小学生に負けてしまいます。

    残りの時間は家事に追われながらも、子供たちを主人にまかせてショッピングや趣味の時間にあて、心身ともにリフレッシュするようにしています。

     

一日のタイムテーブル

5:00
起床 家事
7:30
子供と一緒に出発
9:00〜17:00
仕事
17:00
一足お先に退社
18:30
学童へお迎え・家事
19:30
夕食
20:00
子供の宿題確認
21:00
家事・読書
22:30
就寝
PREV.

川崎達也

  • 税務チーム

チームリーダー

NEXT.

高木 舞

  • 税務チーム

チームリーダー
税理士

CONTACT

経営のこと、税務のこと、労務のこと、
お気軽にお問い合わせください。