STAFF

スタッフ紹介

スタッフ紹介

SHIZUKA KOJIMA POLICY

誇りを持てる仕事をしたい

  • 税務チーム・創業支援チーム

小島 静

スタッフ

  • ザイムパートナーズに入社したきっかけ

    前職で事務職をしている時に、何か資格を取りたいと思い簿記の勉強を始めました。そのうちに、更にステップアップ出来るようなものはないか、将来自分がどんな仕事をしていきたいか・・・そう考えた先に税理士という仕事がありました。ザイムパートナーズは未経験でも働けるところ、また働き方についての考え方が魅力的でした。面接で出会った所長の面白さに惹かれるとともに、尊敬でき目標にしたいと思える先輩に出会えたことが、この会社で働きたいという思いを強くしました。

  • 現在、取り組んでいる業務 & 達成感を感じたエピソード

    今は主に先輩方の帳簿入力の補助や手続き等の申請業務を行っています。まだまだ未熟な点も多く、先輩方にご指導いただくことも多いのですが、日々新しい知識を習得出来ることにとても充実感を感じています。これからも丁寧な仕事を心掛けることを忘れずに、新しいことにはどんどん挑戦していきたいです。そして、いずれ担当を持たせていただいた時には、お客様それぞれの状況に沿った提案が出来るよう、日々勉強を重ねます。

  • 仕事とは?会社とは?(自分と仕事・ザイムパートナーズとの理想とする関係)

    社会との繋がりの中で家庭とは違った役割と居場所があり、その中で求められる能力を発揮し高める事ができるような場所だと思います。つまり、自分にとってステップアップが出来る場所です。新しいことに挑戦したり、その働きが認めてもらえるような場所だと更に成長できます。ザイムパートナーズはそれが出来る会社だと思います。

  • 今後ザイムパートナーズでどんなことを実現したいか(会社と自分との未来のビジョン)

    とりあえずやらせてみよう。任せてみよう。と思って頂けるようなスタッフになりたいです。そのために、信頼関係を築くことを大切にし、それに見合うように知識の習得にも努めていきたいと思います。

    また、家庭を大切にした働き方ができるように心掛けたいです。もちろん家族の協力は必要不可欠で、今は我慢させてしまうこともありますが、子供にも誇りに思ってもらえるような仕事をしていきたいと思っています。

  • 好きな言葉と、それに関する思い・エピソード

    山は西からでも東からでも登れる。自分が方向を変えれば、新しい道はいくらでも開ける。何かに行き詰ったとき、この言葉を思い出します。違う視点で考えてみたら、違うやり方でやってみたらどうだろうか。そう考えると気持ちが落ち着いて少し前に進めたり、ワクワクしてくることさえあります。

    いっぱいいっぱいになってしまうこともありますが、出来るだけ視野を広げて、仕事にも励みたいと思います。

  • 休日の過ごし方

    休みの日は子供のサッカーの応援に行ったり、一緒に公園に行って遊びます。あまり遠出はしませんが、家族でのんびり過ごすようにしています。また、週に一度は外食をします。家族みんな食べることが好きなので、お気に入りのお店に行ったり、たまには新規開拓をしてみたりします。

    最近、親子テニス教室に通い始めました。日頃の運動不足を解消しつつ、子供とのコミュニケーションが取れるといいなぁと思っています。

一日のタイムテーブル

6:30
起床
7:00
朝食
8:00
上の子は小学校へ。 下の子を幼稚園へ送り、出社の準備。
9:00
業務開始
18:00
業務終了
19:00
帰宅&夕食
20:00
子供とお風呂(子供の話をゆっくり聞く)
21:30
子供を寝かせた後、洗濯など家事全般
23:00
読書or勉強
24:00
就寝
PREV.

棚橋朋香

  • 労務チーム

スタッフ
社会保険労務士

NEXT.

清水晴香

  • 税務チーム・創業支援チーム

スタッフ

CONTACT

経営のこと、税務のこと、労務のこと、
お気軽にお問い合わせください。