STAFF

スタッフ紹介

スタッフ紹介

HARUKA SHIMIZU POLICY

仕事とは、自分の可能性を広げること

  • 税務チーム・創業支援チーム

清水晴香

スタッフ

  • ザイムパートナーズに入社したきっかけ

    税理士を目指す専門学校を卒業し、就職活動をしていた時に人材紹介会社に紹介していただいたことがきっかけです。女性の税理士は男性に比べてかなり少ないですが、ザイムパートナーズでは女性比率がかなり高いです。目標となる存在の人が周りにいることは、自分にとってプラスの刺激を与えてもらえるのではないかと思いました。また、変わることを楽しむ社風や、明るく社員思いの所長に惹かれ、入社を決意しました。

  • 現在、取り組んでいる業務 & 達成感を感じたエピソード

    今は社会人の基礎であるビジネスマナーから税務処理の基本的な仕事を先輩に教えていただいています。仕事を覚え、できる仕事の幅が広がるのはとても嬉しいです。今はまだ担当のお客様はもたせていただいていないのですが、先輩の打ち合わせに同席させていただく際など、お客様に頼りにされている先輩方の仕事ぶりには本当に感動します。私も少しでも早く先輩方に近づき、お客様の支えとなれる税理士になりたい!と心から思える瞬間です。

  • 仕事とは?会社とは?(自分と仕事・ザイムパートナーズとの理想とする関係)

    私にとって仕事をすることは、自分の可能性を広げることです。知らないことを知る、できなかったことができるようになる、この行動を繰り返していくことによって自分の付加価値が高まり、成長させてくれると思っています。そのためザイムパートナーズでは、周りから刺激をもらいながら高い意識をもって仕事をしていきたいと思います。

  • 今後ザイムパートナーズでどんなことを実現したいか(会社と自分との未来のビジョン)

    ザイムパートナーズでは、自分の生活スタイルとの良いバランスを考えて仕事をしていきたいと思います。仕事だけに専念するのも一つの生き方だとは思いますが、仕事以外の面でも自分の生きがいを感じられるような生き方をしたいと考えています。そのため、仕事は仕事として、自分の時間は自分の時間としてメリハリをつけた生活をし、どちらかに時間を取りすぎてもう片方が充分にいかないということのないように心がけたいです。

  • 好きな言葉と、それに関する思い・エピソード

    私の好きな言葉は、「あらゆる壁が扉になる」です。日々の生活や仕事をしていく中で『壁』と感じることがあると思います。そんな時に気持ちを軽くしてくれる魔法の言葉がこの言葉です。重たいイメージのある『壁』ですが、それを乗り越えた先にはレベルアップした自分がいて、世界の見え方が変わってきます。今は仕事のほとんどが『壁』ですが、一つ一つ確実に乗り越えていき、成長していきたいと思います。

  • 休日の過ごし方

    お出かけが大好きなので、休日はほとんど出かけています。旅行したり買い物をしたりご飯を食べに行ったり・・・景色がきれいなところが好きです。誘われれば知り合いがいないところでも遊びに行っちゃいます。どこへ行っても、全力で楽しむことをモットーにしています。海外に行ったことがないので、海外旅行をしてみたいと思っています。

一日のタイムテーブル

6:00〜6:30
布団でごろごろ・ストレッチ
8:30
出社
9:00
業務スタート
12:00
昼食
19:00
業務終了
20:00
夕食(大好きな野菜は毎日食べます!)
21:30
音楽を聴きながらまったり家事・お風呂 勉強
24:00
就寝
PREV.

小島 静

  • 税務チーム・創業支援チーム

スタッフ

NEXT.

曽根原華子

  • 税務チーム・創業支援チーム

スタッフ

CONTACT

経営のこと、税務のこと、労務のこと、
お気軽にお問い合わせください。