tell-icon

フリーダイヤル※携帯電話からもOK!

0800-200-4121

お電話での受付時間は平日(月~金)の9:00~17:30となります。

頑張る会社をもっと強くする!節税ブログ

2016.05.31スタッフブログ動画, 節税

節税動画7~貸借対照表から見た節税


 

◆ 貸借対照表に載っているけど、あまり使ってない資産

ゴルフ会員権が代表的なものになると思います。昔に高額で購入したのですが、今は流通価格が大幅に下落している。そして接待に使うことも、ほぼなくなった(なくても支障がない)というようなケースは多いです。●百万~1千万円単位での含み損がある会員権もあるのではないでしょうか?それらを処分して売却損を計上すれば、売却損×実効税率(最低でも、ざっくり23%ほど)の金額だけ税金が安くなります。その他にも、何となく保有している上場株式なども時価をチェックしてみてもよいでしょう。

売却すると、節税効果だけでなく、実際に現金が入ってくるので、二重にメリットがあるといえます。使用する機会がないものは積極的に現金化することで、キャッシュフローも改善します。

ちなみに、上場株式で含み損がでているものを証券会社を通じて売却し、売却損を出した後に同じものを買い直す行為(いわゆるクロス取引)については、売却損が税務上、認められないケースもありますのでご注意ください。(この辺りは、別の機会に解説したいと思います。)

◆ 貸借対照表に載っているけど、すでに存在しない資産

こちらは、処分した時の帳簿上の仕訳(除却損・売却損)が漏れているケースです。下取り・売却などの換金化しているものについては、帳簿上にも売却収入が載ってくるので、何らかの処分があったと判断しやすいですが、単に処分した(下取りゼロ円)だけだと、経理担当者や税理士事務所としては、判断ができないという局面も正直あるでしょう。この除却損の漏れについては、定期的に貸借対照表や減価償却明細を眺めながらチェックしていくしないです。

もちろん、そのままにしておいても、毎年の減価償却を通じて経費化していくことが大半でしょうから時間が経てば、資産は貸借対照表から無くなりはします(正確には1円の備忘価格は残ります。)。

少しでも早く節税したいという方は、やはり定期的に確認されると良いですね。こう考えると、節税って地味な行為の積み重ねなのかもしれませんね(苦笑)

 

 

 


ザイパのスタッフ
BLOG

新着記事一覧

ブログカテゴリー一覧

代表ブログ一覧

スタッフブログ一覧

ブログ執筆者一覧

伊藤 真由美
伊藤 真由美まゆみのうるるんブログ
小島 静
小島 静しずかのきらきらブログ
岡田 誠二
岡田 誠二セイジのあげぽよブログ
奥田 正名
奥田 正名代表 奥田正名のイカしたBlog
ザイムパートナーズ
ザイムパートナーズ 名古屋の会社を強くする労務ブログ
ザイムパートナーズ
ザイムパートナーズ 頑張る会社をもっと強くする!節税ブログ
清水 晴香
清水 晴香ハルカのはるばるブログ
曽根原 華子
曽根原 華子ハナコのチュルルなブログ
鋤柄 光江
鋤柄 光江スッキーのブラバーなブログ
高木 舞
高木 舞マイのフレッシュなブログ
棚橋 朋香
棚橋 朋香スタッフトモカのソレイユなブログ
川崎 達也
川崎 達也スタッフ タツヤのロマンスなブログ
渡辺 雅人
渡辺 雅人マサトのクールなブログ
吉田 彩乃
吉田 彩乃アヤノのエレガンスなブログ
ザイムパートナーズ

経営のこと、税務のこと、労務のこと…そのお悩みや疑問の解決に、
ザイムパートナーズがあなたの力になります。お気軽にお問い合わせください。

tell-icon

 

052-223-1645

お電話での受付時間は平日(月~金)の9:00~17:30となります。

弊社では、毎月2回メールマガジン(クライアント・レターとクライアントレター・ミニ)を発行しています。経営者の判断に欠かせない財務・税務・労務等の最新情報をお送りしております。 単なる情報記事ではなく、より実践的な内容となっています。ぜひこの機会にお申込みください。セミナー等の最新情報もお届けしています。

PAGE TOP

Copyright © 2005-2017 Zaimu Partners. All Rights Reserved.